FC2ブログ
--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/16 Sun 16:52
なんか、トップにスポンサー広告出てるし。
調べたら、「1ヶ月更新がなかったら広告が出る」らしいし。
ていうか、1ヶ月も更新してないし。
月刊!?とか思うし。
ダメだし。

いや、なんか、モンのファイルが消されてて。何者かに、多分、小さい何者か、より小さい方の何者かに消されてて、余計に足が遠退いておりました。ごめんなさい。ごめんなさいね。



さて、前回記事の数日後、再びティガレックスを狩りに出掛けた我々。
「もう瞬殺。オレがね!」
とか豪語していたハンさん。
意外に実際行ってみると、1頭目を捕獲出来たり…
は、したが、やっぱりそこはあれで、クエストは失敗。

本来なら、
「ああ、もおやだ!(‐盆‐)」
とか弱音な所だが、
「もっかい行って慣れよう!」
いつになく前向きな我々。

何故か。

それは昨日、
上位キリンに行って、
無力感ばっかりお土産に、
げんなりして帰ったからさ!


いや、帰ったに非ず。
帰されたのだ!



キリンは、集会所★7の最後のクエスト。
まったく忌々しい。
いつも元気に跳ね回ってるし。
死ぬ直前まで跳ね回ってるし。
突然、バッタリ息を引き取るし!
あれを片付けんことには、7にクリアの表示が出ないとは。
まったく忌々しい。



とにかく、大事の前の小事。
キリンの前のティガレックス。
モチベ上がりまくりの我々に、轟竜2頭なぞ大した相手ではなかったのだ。
サクッと終えティガレックスS装備まで揃った。
轟竜なんか怖くない!(・∀・)



「次はラージャン行ってみよ!」
行く時は足取りも軽いのだが、村に帰されて、つまり伸されて帰った後、
「慣れよう!もっかい!」
とは誰も言わなかったという。


あの猿は厄介だ。
最初、牛かと思いましたもん。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。