--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/03/28 Wed 01:43
片手剣ニンジャソードを作った。

以前いただいたコメントに、
ニンジャソードの事があがっていましたが・・・
決してあてつけではないことを予め申し上げておく(;゚Д゚)ゴメンナサイ!
前々から気になっていたし、素材も揃ってしまったので・・・。


さて、このニンジャソード、
かつて、攻略本でその姿を確認した時に思ったものです。


「盾は!?

これ盾どうなってんの!?(゚Д゚≡゚д゚)」



そこには、ランスのそれよりは幾分小さい盾があるはずだが、
これは・・・小さい輪?
としか言えない程度の大きさの盾が。
頭では、腕輪のような感じになるのでは?と、
判ってはいるのだが、具体的に想像がつかない。


いったい、何を狩ればこんな代物ができるのか。

必要素材を確認したが、チラと目を落としただけで、「これは手が届かない」と判断できた為に長い間、守備範囲外だった。
それが気付くと、素材が揃っている。



たまご券4枚さえ

あればね!(゚皿゚;)




久しく目にしていなかった「たまご券」。

もう作ると決めてしまったので、それ以降は文句も言わず、
せっせと村長クエ「グルメ貴婦人の夢」通い。
飛竜の卵を盗んでは運びの繰り返し。
数回往復しているうちにふと思った。


これが1st最後のたまごクエかもしれない・・・
そうだ。
エリア6の崖くだりをやってみよう(・∀・)オモイデ ニ!


試してもいないのに、「難しいから・・・(-公-)」と、今まで一度もやらなかったエリア6の崖くだりルート。
何度かやってみたところ、案外、容易に確認できた。

できてしまうと、これまでエリア4経由で運んでいた労力が
我ながら信じられない。卵を運びながら
4経由なんて、ありえないよ!(`∀´)
などと、いつものように増長していると、通りすがりのハンさんがまた

「ていうか運搬自体、ありえない」
そうですか・・・そうだよね


まあ、それはよしとして。
グルメ貴婦人の為に卵を運び、その報酬にたまご券がもらえるわけだが、気まぐれに複数枚くれることがある。クエストの最中は、
「今回は1枚以上かもしれない・・・
 なんかそんな気がする!(゚Д゚)」
根拠無く、確信めいたものがあったりする。
そうやって裏切られたり、予想外の嬉しい報いに喜ばせられたりしながら貯まってゆくたまご券。
そして、やっぱり何故か最後に1枚余ってしまうたまご券。

「あと1枚」で始めたクエストで
複数出てしまうからね!(゚皿゚;)



その余った1枚を売ることができず、あても無く保管していたりして、
当然それはハンさんに見つかれば、
「何かに使うの?これ。ていうか1枚で1マス使うな!(;゚Д゚)」
とか言われること確実で。

でも、大丈夫。
強化するのに、また、たまご券4枚足らずだったから。
何故に枚数まで同じか。



それにしても、ニンジャソード。
片手剣にも刀系があったらな・・・( ´_ゝ`)と思っていただけに、

カッコイイ。



盾が小さいので、刀一本だけ挿してるようで

特別にカッコイイ。



残念ながら属性は付いてない上、攻撃力もそこまで高くはない。
・・・いや、もうこの際、武器の弱さをカバーできる腕を身に付ければ!!と、まで思わせてくれるニンジャソード。

「ニンジャソード一本あれば、たいていのクエストは、
 どうにかなる(-公-)」

そんな、用心棒みたく「先生!頼みます」とか言われかねないようなハンターに・・・








なるわけがない。
スポンサーサイト
2007/03/19 Mon 14:10
黒刀を強化する為のタロスの刃羽狙いで、
G級「ランゴスタ掃討戦!」に行きました。


もはや忘れている人もいるかもしれませんが、これ、ゲリョスを狩らないと虫が出てこないクエスト。
タロスを剥ぎ取る為に武器は激弱のハイドラバイト改
よって、ゲリョス狩りはモンにおまかせ。

その間、ヒマなので、ランポスやブルを斬ってると、
次々とポヤって(毒になって)死んでいく・・・




こりゃあ楽しいヽ(゜▽、゜)ノ

もっとポヤらせたい!!





攻略本で調べると、片手剣デッドリィタバルジンが良さそう。
猛毒袋も余ってるので、さっそく生産。


標的はG級レウス&レイア。初めて本気狩りでの片手剣。
しかも毒属性。
戦闘力が落ちているのは明らかなので、モンに
「1人でレウス&レイア大丈夫?」
なんて確認するくらい弱気。

加えて、クエストの狙いは逆鱗につき、尻尾切断が必須。
片手剣では届かないのでランスのモンにお願いして、狩り開始。



結果、今までで1番楽に終了((゜д゜;)) ??

続けて蒼&桜に出発。

楽ちんに終了(((゜д゜;))) ???




何故(?_?)


変わったのは武器がデッドリィタバルジンになっただけ。
モンがランスに慣れたってゆう事もあるけど、

毒属性が強い?
片手剣が強い??
大剣がヨワイ!?


しばらくハマりそうです。
2007/03/15 Thu 02:31
ハンターのみなさん、お宅のPSP、元気ですか?
健康ですか?(・∀・)

うちのPSPたち、



病んでます。



モンのは、だいぶ前からアナログパッドが勝手に右に入る、
ハンさんのは、読み込みが異様に遅いという症状。

ハンさんのこれ、UMDの読み込みが遅いので、
なかなかゲームが立ち上がらない。
昨日は珍しくゲーム中に被害が。
ネコ飯食べにアイルーキッチンに入ろうとしたところ、
なかなか中に入れないで、長い間待たされるハンさん・・・


それ、どんだけ
長い行列できてんのよ?


ハンさんちのアイルーキッチンは、人気店になる程までに、
美味しいものを出す。



モンのは、もう慣れてしまって。
だいぶ前からだし、たまにだし。
勝手に右に入ってもグイっと修正すればいいだけだし。
と、思ってましたが、ハンさんとお互いの症状を話していた時のこと。

モン「結構、しつこく何度も右に行く時もあるけど、
 たまにだよ(´∀`*)
 飛竜の攻撃避けようとして、逆に突っ込んだりするけど、
 たまにだよ(´∀`*)」

ハンさん「それ、そっちの方が重症じゃん!(゚Д゚)」




そうなの・・・?(´д`)


ハンさんのトラブルは狩り中には起きない。
そこを指摘されました。
でも、まだPSPを入院させる気にはなってません。


お宅のPSP、健康ですか?
2007/03/13 Tue 01:16
「天と地」対策の話。

この数日、金銀のことで、
あーでもないこーでもないと、考えあぐねている。
何故、できないか、モンよ。
クリアしたハンさんとは同じ武器。しかも、防御力はむしろモンの方が高い・・・

だのに、何故できない?
何が違う?(-公-)




考えてるうち、思いついた。


ハンさんは如何様にしてクリアしたのか?
どんなふうにしたらランスで勝てるのよ!?

ちょっと見せなさいよ。


と、言い方は若干、上からな感じだが、
まあ、そんなわけで、ハンさんにお願いして
見学させてもらうことにした。

ここんとこ、ずーっと村長クエ「天と地の怒り」続きで、
もう変換辞書に入れとけば?ってくらいの感じで誠に恐縮です。



さて、肝心の見学。
「言っとくけど、鬼人薬グレートとか無いから」
と、ハンさんに、あらかじめ釘をさされたが、クリアするところが
見たいわけではない。
ランスの使い方が見たいのだ。
十数分でも見られれば、それでいいのだ。
モンが了承した上で、ハンさんは手早く準備を終え、
闘技場へ降り立った。



結果から言う。



大変、勉強に

なりまスた!(;゚Д゚)




モンと全然違う。
早い。とにかく早い。
何が早いって・・・

使用アイテムの選択が早い!

あんなに素早くできないよヽ(;´Д`)ノ

何かしながら次の準備も始めてる感じの無駄の無さ!
無駄、第一!(´∀`*) なモンには無い動作。
ハンさんと狩りに行くと、いつもカチカチと連打の音が激しいと思っていたが、それがコレですか。



いや、驚いた。

もっと驚いたのは、


回復系アイテムを使い果たし
体力が4分の1切ってからが


長い!(゚Д゚)コノヒト シナネーッ!




さらに、


残り体力5ミリになってからは

強い!(;゚Д゚)ツ、ツエーッ!



勿論、ネコスキル「ネコの火事場力」は付いてません。
というか、天然で付いてんじゃないか?ネコスキル。
生まれつき付いてんじゃないか?火事場力。

一度、医者に診てもらったほうがいい。
絶対、なんか付いてるから。



見学のまとめ。

「平常心で大急ぎ」

これを心にとめて、また行ってくるとしよう。
そしてハンさんは一度、病院に行け。
2007/03/12 Mon 01:07
アドレナリン。

「寿命を縮める」らしいですよ。
ということはですよ、

このまま「天と地の怒り」を続けてたら、
死んでしまう!(;゚Д゚)



こ、殺される!!(゚皿゚;)




というのは、まあ、言いすぎですが、それ程にらちがあかない。
あれから、ハンマーに変えたり、スキルを変えたりもしてみたけれど、
一向、らちがあかない。

そんな中、
「死んでもいいから、ちょっと自分の狩りを見直してみ」
と、自ら言い聞かせ、観察しながらやってみた。


攻撃があたっていない。


間合いが取れていないのだ。
出すぎてもダメージを食らうが、あたっていなくては
お話にならん(-公-)
ここに来て、
これまでどれだけハンさんに助けられていたのか
思い知らされたΣ(゚Д゚)


皮肉だ!

最後のクエストで知ることになるなんて・・・!
なんて皮肉なんだ!



同じ旦那でも、前回、銀は倒れたが、
幸い、ハンさんは健在なので、まだ間に合う。まだ礼が言える。
そうだ、今こそ礼を!







・・・・・ ペコリ







ええ、ワタクシ負けず嫌いです。
半角で頭を下げたに過ぎないが、まあ気持ちは伝わったろう。
よし!また明日から頑張ろう。
2007/03/11 Sun 10:00
旦那と言っても、ハンさんのことでなく。
彼が死んだら、えらいことです。
逝きなすったのは、銀。レウスの旦那である。

村長クエ「天と地の怒り」。
すんません、まだやってます。
ハンさんは、予告どおりサクッと終えましたが、モンときたら・・・



全然ダメ。

未だビビって

いわゆる、アドレナリンです。




最初の様子見の時以来、2回目の挑戦からは、
恐怖によるアドレナリンがえらいことに・・・!(゚皿゚;)
その後、数回チャレンジするも、やっぱアドレナリンでしたが、少し周りが見えてきた。

レイアのサマーソルトがレウスの顎にヒットするのを眺めてみたり、
レウスの低空飛行がレイアの頭のてっぺんに当たっているのを目視できたり。
そんな人んちの夫婦喧嘩を遠くから眺めて
「思い切りやってくれ( ´_ゝ`)」
とか思ったりするのですが、問題は自分にも危険が及ぶというより、ガッツリ狙われてるのは自分。


何度かやってみて、ランス(ホワイトディザスター)は、なんというか、ぶっ刺さり感?が爽快なのだけど、モンの場合、銀一体すら退治できないでいたので、大剣を使ってみた。
鬼斬破で行ってみて初めて

本当に銀は死ぬ。
本当に討伐可能である。


と確認できた。裏返すと、

「こんなもんできるかい!
 死ぬわけあるかい!(゚Д゚)」


と、最早、疑心暗鬼になっていたのです。

残りのアイテムと体力で金に挑みましたが、
言わずもがな「力尽きました」。



まだ時間がかかりそう(ノД`)・・・さりとて、キャラクタのレベルが上がるわけでもなし。
文字通り、己の腕を磨くのみだという。
厳しい・・・。
2007/03/09 Fri 18:03
とうとう、村長クエスト「天と地の怒り」です。


ずいぶん昔に見学した時は、何が起きてるのか分からないままに終了しているので、しっかり準備をする事にしました。

まずは武器。
普通なら使い慣れた鬼斬破なんですが、攻略本を見ると
ホワイトディザスター
がオススメ
と書いてある。

そうです。ランスです。


私、ハンは、初めてのブルファンゴ戦以来、
ランスが苦手で、ずーっと封印していたのですが、ハンターランクも上がってる事だし、ランスに始まりランスに終わる、ってゆうのもオツかな、という訳で、武器はホワイトディザスターに決定。

防具は、モンに教えてもらった斬れ味+1が付く
防御力の高いセットに決定。

防具を揃えるのはすぐに出来たのですが、武器の強化に必要な
「堅牢なねじれた角」
がなかなか取れない。
そうこうしている内にミラボレアスも一通り終わり、防具もドラゴンSの胴と脚が加わったことで、さらに強化。準備万端。

そんな時にモンが、
「試しにホワイトディザスター作って天地行ったけど
15分で死んじゃった(≧▽≦)」

ななな、なんですと( ̄□ ̄;)!!


オレがずーっと生産出来ないでいたのに(;_;)
またもや物欲センサーの存在を知らしめられました。
感度良好であります(´Д`)ゝ
(MHシリーズ開発スタッフがインタビューで「15分でモノブロスを倒せるけど、今まで100頭以上倒して1回もモノブロスハート出た事が無い。」と言ってました。やはり、仕様のようです。合掌。)
だが、コレで呪縛から開放されるのでは!?と思ったら、やっぱり翌日に剥ぎ取り成功Y(>_<、)Y

いただいたコメントのアドバイスに従って荷造りをし、
ハン「1回で終わらせてやる!」と意気込み
モン「終わるまで家に帰ってこないように」とプレッシャーを
掛けられ、決戦に備えるのでした。


そして翌日、とうとう開戦。

1回目
持っているアイテムを惜しげもなく使い10分で銀討伐に成功!
直後に、金に壁に追い詰められてクエスト失敗。

2回目
何とか1死で銀討伐。次は金。
投げナイフも使い果たして、ビビって高台に避難。
へっぽこハンターの登場!

ガード攻撃をツンツン繰り返す、手応えの無いまま徐々に回復薬が減っていき、回復の為にあえて2死。
速攻で高台に避難してガード攻撃。それでもダメージを受け、回復薬が残り1個になった時に、
「強走薬の効果がなくなりました」
そして、3連ブレスをガードしきれずに吹き飛ばされる。
高台で強走薬無しではガード不能と一緒、残りの体力
は約半分、回復薬は1個。

もう降りて闘うしかない!

一気に、アドレナリン全開。
手汗びっしょりになり、今まで無かったテンションで、
高台を飛び降りた。

金を避けながら、ブレスの隙に攻撃。今までのへっぽこハンターは何処へやら。
そこには一人前のハンターが居ました(;_;)ゞ
永遠かと思える数分後、金討伐!
村長クエスト「天と地の怒り」終了。


ハンター生活一番の達成感。ランスもそこそこ使いこなす事が出来たので大満足。これで2ndはガンランスに決まり。

これからは、コレクション収集をする、のんびりハンター生活の始まりです。
2007/03/06 Tue 14:41
討伐宣言した当日、晴れて村長クエ「天と地の怒り」を終え、
無事、帰宅できたハンさん。

そんな彼の日ごろの発言をこっそり暴露(・∀・)



森丘・エリア5でのレイア剥ぎ取りにて・・・

「あぁ!ナゾの骨拾っちゃった!」

「オレはモンスターのフンの為に
 上鱗を捨てれる!」



黒龍クエ開始直後のブレスで、
フィールド上をモタモタしているモンに向かって

「囮になってくれてていいから!」



・・・・

他にも山ほどあるのですが、この場で瞬時に思い出せないので
少しずつ出してこうと思います(゚Д゚)スンマセン!
2007/03/04 Sun 02:01
「モンスターハンターポータブル2nd
 ルーキーズ・ガイド2」を買った。


MHPの時に、ハンさんが仕事中、書店で見掛けた
ルーキーズ・ガイド。
「今度買おう」とスルーして以来、その姿を拝む事は無かった・・・
そしてプレミアへ・・・(ノД`)
という、辛い過去と現在がある為、
「2ndまで逃す手は無い!
 在庫がある内にゲットすべきである!(゚皿゚)」
と、とりあえず購入。それでも3軒まわった。


思い起こせば1年と数ヶ月前。
やけに乗り気なハンさんにつられ、モンもMHPを購入したけれど、
ハンさん程の興味がなかったので、ほとんど予習無し、ろくな知識を持たずゲームを始めた。
オープニングのムービーすら、まともに見てなかった。
だから、余計に楽しめた。


だのに、DVDを観てしまった。



観なきゃよかった・・・(ノД`)バカー



知らずに始めるべきだった。
なんかいろいろ出すぎ!見せすぎ!Σ(゚Д゚)ワオ!

そんなわけで、ハンター日誌は1しか観ていない・・・。
いや、観れない。観ながら思った。
「悪い事は言わん!もうやめとけ、我々!
 これ以上は観ない方がいい!」

ハンさんも同感で、途中でやめ。

入手困難にならないうちに買っておいて、
納得するまでは封印しておくべきだったのに。
それだのに!
開発者インタビューの「クロニクル」は、全部観てしまった・・・。
なんか知らない飛竜とかまで見てしまった。
見過ぎ!ヽ(`Д´)ノ ダメ!
途中からはもう、
「見れない!見れない!(ノД`)」
とか、ホラー映画ばりに目を瞑ってしまうモン。



後悔。

そして、なにより
早く始めたい2nd。



そんな時、とうとうハンさんは堅牢なねじれた角を獲得。
眠気と闘いつつ、ホワイトディザスターを作ってから、
フラフラの内に就寝。



ここまでが昨日の事。
ハンさんは今日、村長クエ「天と地の怒り」を終わらせる
と言っていた。
「準備万全でサクッと終わらせる」と。

できるのか・・・?
ハンさんは今日は仕事なので、
「できるまで家に帰ってきてはいけない!」
と言っておいた(・∀・)ガンバレヨ!
2007/03/01 Thu 09:35
ミラボレアスのヤツめ・・・!
ついに討伐してやったわい!
(`∀´)ムハハハ!


増長してます。はい!増長してます!
ダウンロードクエスト「黒龍伝説」。
ガンナーで行ったり、2人で行ったり、1人で行ったり・・・長かった。

最終的には、剣士2人で壁ハメ。撃龍槍使用で40分間。
武器は超絶一門。
防具は相変わらずのスカルSフェイス・スティールUメイル・
モノブロスSアーム・CライトUベルト・イーオスUグリーグのまま。
スキルは自動マーキング・斬れ味レベル+1。


数回、ソロで行った後だったので、ミラボレアスの動きがうまく読めずに、相当、戸惑いました。
しかも、モンとハンさん、それぞれ1死ずつだった為、

「これは絶対に落とせない!(゚皿゚;)」

「いや、でも、ここでまたハンさんが落としたら、彼は責任を感じて、今日はおろか、このあと数日はハンター生活に復帰できないかもしれない。それなら、この際、モンが3死した方がまだましかも」

などなど。あれこれ考えつつ、壮絶プレッシャーの中、遂には

「お願いだから、死んで~(´д`)」

と、ボタンをポチポチ押しながら、大人なのに本気で懇願したり。


ミラボレアスが倒れた時には、今すぐに剥ぎ取りたいのに
気が動転してしまい、SELECTボタンが押せず、ザクザク剥ぎ取るハンさんを横に

「わたしどこ!?わたしどこ!?(゚Д゚≡゚д゚;)」

PSPの小さな画面の中の自分を完全に見失うという。
当時の自分に言ってあげたい。
「落ち着きなよ」と・・・!(;゚Д゚)



ともあれ、我々のようなハンターでもクリア可能なことが判った。
また、請け負う機会があれば、防具を見直して行ってみたい。


これでやっとドラゴンSシリーズができる。
と、思ったら、桜火竜の紅玉が不足。

あと、もな!(゚Д゚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。